【全日本スポーツカイト協会 北海道支部からのお願い】
スポーツカイトや凧を揚げる時は、周囲の安全に十分に注意しましょう。
カイトや凧が高圧電線に引っ掛かると、垂れた糸(ライン)を通して感電する恐れがあります。
カイトや凧を揚げる時は、周囲に鉄塔などの高圧電線がないことを確認してください。
特に、風下の近くに高圧電線がある場所は絶対に避けて下さい。
普段、カイトや凧を揚げていない人は周囲の危険に気づかないことがあります。
カイトフライヤー(経験者)の皆さんが気がつかれたら、お声掛けをお願いします。
もしも、カイトや凧が高圧電線に引っ掛かったときは、決して自分で取ろうとせず、最寄りの電力会社に連絡して下さい。
(基本的に費用は掛かりません)
それでは、安全に十分注意してスポーツカイトや凧揚げを楽しみましょう!


お知らせはありません・・・

大会&イベント(今年の予定は終了しました)
2016/07/10:2016札幌Sport Kite Competition
2016/09/18:QUAD MEETING 北海道 2016

大会結果
AJSKA本部/競技会情報

KITE勧誘パンフレット
年に3名は北海道のKITE人口を増やそう計画デス
見やすい印刷物は支部長に求めて下さい。

掲示板(廃止しました)

フィールド情報

E-Mail

アーカイブ